お昼になってもポスターが貼出されないのですが?

ご質問内容 : 駅ポスターがお昼になっても出ていませんが、どうなっているのでしょうか?

ご回答:
駅ポスターの掲出を申込みされたお客様が、
 「朝一番に掲出駅で確認したところ、駅ポスターが掲出されていない」
 「お昼になったけど、ポスターが出てないよ!」

 とビックリされてご連絡をいただくことがございます。

 

駅ポスターを申し込まれたお客様からすれば朝一番でポスターが貼り出されていて欲しいものですが、実際にポスターが貼出されるまでには、掲出される駅によりタイムラグが発生します。

これは弊社でポスターの受付をしなかったわけでも、電鉄で作業をしなかったわけでもありません。
簡単にご説明いたしますと、ポスターの貼替え手順によるものなのです。
ご心配をなさらずに、下記『貼替え作業の流れ』をご覧ください。

 

 【駅ポスター貼替え作業の流れ】

 

 1.ポスター貼替え作業員が、ポスター集積所から出発します。
   (電鉄により異なりますが、朝8時~9時位に出発)

 

 2.巡回ルートに沿って、最寄の駅から貼替え作業を始めます。
   (作業員は自分の巡回ルートにより、十数から数十駅を担当しており、
    最寄駅から順次作業を行ってまいります。)

 

 3.撤去し終わったポスターを集積所にて廃棄処分にします。

 

朝一番でポスターが掲出されていないのは、
作業員が巡回ルートに沿って、最寄り駅から作業を行うからです。
もし、お客様がルート上一番遠い駅にポスター掲出の申込みをされた場合、貼替え作業がお昼過ぎから午後にかけて行われることもあります。

 

ここでお客様が心配されることは、
「自分のポスターは7日間きちんと掲出されないのではないか?」
ということですが、ご心配はいりません。

 

ポスター貼替え作業員の巡回ルートはほとんど変更されませんので、一定の規則性を持ってポスターの貼替え作業が行われています。

 

つまり、ポスターの貼出しが午後で、撤去が朝一番ということはなく、
ポスターの貼出しと撤去の作業時間はほぼ同じ時間帯になります。

 

過去の例からみますと、ルート上最も遠い駅で午後2時位に作業したという記録がありましたので、駅でポスターの掲出をご確認される場合はお昼過ぎ、出来れば午後2時以降にしていただけると「ポスターが出ていない」と驚かれることがなくなると思われます。
(それでも見つからなかった場合は、掲出日時・駅名等をご確認の上、至急ご連絡をお願いします。)

関連記事

営業日のご案内

ページ上部へ戻る