駅ポスター(一般枠)

最終更新日:2019年8月11日

駅ポスター一般枠

駅ポスター掲出例

駅ポスターは目的別・エリア別に訴求が
可能な柔軟性のある広告媒体です。

駅構内の目立つ場所に設置されたポスター
ボードに、目的にあったポスターを貼ることで、駅を利用する多くの人々の目を引くことが出来ます。


【ポイント 1】 一駅1枚からポスターを掲出することが出来ます。
目的やご予算に応じて、一駅複数枚の掲出や、複数駅1枚の掲出などバリエーションが豊富です。
セットポスターをご利用いただくことにより、簡単に決まった枠を利用することも可能です。
ポスターは、広告する時に専用に製作してもいいですし、キャンペーンなどにあわせて作っているもの(既にあるもの)を流用することも可能です。(掲出前に各電鉄のデザイン審査があります。)

【ポイント 2】 3種類のポスターサイズ
掲出可能なサイズはB0、B1、B2の3種類で 、B0は横貼り、B1、B2は縦貼りとなっております。 (詳しくは、ポスターサイズと掲出方法をご覧ください。)
駅の状況に合わせて、ポスターサイズを選ぶことにより、より広告の効果を上げることが出来ます。 駅によっては大きなポスターを出さなくても、小さなサイズで十分な場合がありますので、目的に応じてお選びください。
枠を確保することができれば、縦1030mmのポスターをボード分(B0複数枚分)を1枚ものポスターで掲出することも可能です。(ボードの大きさによりB1横1~6枚以上に対応しています。)

【ポイント 3】 1期7日単位での掲出が可能
駅ポスターは7日間で1期の扱いとなっています。
「もっと長期で出したい」という場合は、期数を増やすことで、14日、21日、28日と長くすることが可能です。
広告目的により最適な掲出期間を選ぶことが出来ます。(途中から延長はできませんので、お申込み時にご相談ください。)

【ポイント 4】 枠の確保はお申込み順となっております
駅に掲出できるポスターは掲出できる枠数が駅ごとに決まっています。
そのため、お申込み順にて枠を確保することになっています。
つまりは早いもの順ですね。
JR東日本(地方は除く)は掲出希望枠を指定することができますので、特にこの傾向が強いです。
他の地下鉄、私鉄については枠の指定をすることが出来ませんので、
ご希望の駅に掲出できるかどうかということになります。

すべての電鉄に共通していることが、掲出期間と、ポスターサイズと貼り方です。
掲出開始日は電鉄、駅、掲出枠によって変わりますので、その都度調整をしていただく必要があります。

駅ポスターのサイズと掲出方法

駅に設置されているポスターボードには、
  ・一般の広告枠
  ・セットポスター専用枠
  ・駅専用ポスター枠
等があり、それぞれの目的があらかじめ決まっています。

こちらでご紹介している「一般駅ポスター」は、通常の一般広告枠に掲出されます。
一般の広告枠は下記のように複数枚のポスターが貼れる様になっており、大きさに応じて貼り方が変わります。


駅ポスターサイズと掲出方法

ポスターサイズ
B0サイズ W1456mm × H1030mm
B1サイズ W728mm × H1030mm
B2サイズ W515mm × H728mm

B0サイズ:横型 B1サイズ:縦型 B2サイズ:縦型 で掲出されます。


B2サイズのポスターはB1サイズのポスター枠の中に貼られますので、左右上下にはポスターボードの下地が出ることになります。(ボードの下地は電鉄、掲載場所によって異なります。)
B0サイズの縦型や、B1・B2サイズの横型は掲出できませんので、ご注意ください。
(B2サイズ横を2枚貼り合せてB1サイズとして掲出すること等は可能です。)

広告料金

広告料金は掲出される電鉄・駅等級・サイズにより異なります。
ご希望の駅は『駅ポスター料金表』からご確認ください。

掲出に関してのご注意事項

駅ポスターの掲出位置につきましては、駅工事等の関係で一部もしくは全部が変更になることが
ございます。
この場合、掲出可能な場所を再度ご提示し、お客様とのご確認の上、決定を致します。
また、長期に掲出をご希望になられる場合、同じ場所に掲出ができなくなる場合がございますが、あらかじめご了承ください。

JR以外の駅ポスターは掲出位置を申込み時に指定することができません。
(ご希望は承りますが、当日の状況により変更される可能性がございます。)
JR東日本の駅ポスターにつきましては申込み時に掲出場所が決定されます。
免責事項』もあわせてご確認ください。

駅ポスターが貼られるまで

1.希望駅をお選びください。
ポスターを掲出したいと思う駅の候補をいくつか選択してください。
駅情報についてはこちらから調べることができます。
計算用シートをダウンロードして概算費用を算出してみてください。事前に必要な項目と金額を計算することができます。試算用シート(PDFファイル)

2.お問合せ
シュミレーションが完了いたしましたら、最終案をMAILにてお送りください。
もしくは同じ項目をコチラからご入力いただいても結構です。

その際、掲出期間(1期7日)とポスターサイズ(B0、B1、B2)を併せてご連絡ください。

3.詳細データをお送りします
お問合せいただきました該当駅の
・掲出希望日前後のご利用可能状況
・駅図
をメールにて送らせていただきます。
(JR以外の電鉄の場合、ご利用可能状況をお知らせするだけになります。)

4.お申込み
お送りした資料の中から
・希望掲出開始日
・希望の場所
・希望期数
・掲出枚数

をメールもしくはFAXのどちらかでご連絡ください。
この時点で、ご注文扱いとさせていただきます。(変更・キャンセルができませんのでご注意ください。)

電鉄より掲出枠が確保できた旨の連絡が参りましたら、『確定お見積書』と簡易工程表をご案内させていただきます。

5.デザインの作成と電鉄の審査
デザインの作成をお願いします。
弊社にデザインの製作をご依頼の場合は、デザイナーと打合せをさせていただきます。

尚、御社でお作りいただきましたデザインは、掲出電鉄にて審査をさせていただく必要がありますので、すぐにポスターの印刷は行わず、完成データをメールにてお送りください。
細かい文字が入る場合は、その内容が読めるくらいの大きさでお送りいただくか、内容を別にしてお送りいただけるとありがたいです。
通常、審査のご返信には2営業日程必要となります。

6.変更依頼があった場合・・・
掲出されるポスターは業種や内容により修正依頼が入る場合があります。
これらは各業界の法律や取決めであることが多いので、記載する必要があった場合は、追加・変更・削除をお願いします。

この場合は、その点を変更していただきませんと(既に申込みをいただいていたとしても)掲出することができませんので、予めご了承ください。(掲載料の返還はできませんのでご注意ください。

7.ポスターの製作と納品について
ポスターの印刷をお願いします。
弊社にポスターの印刷をご依頼の場合は、デザイン審査が通過した時点で、印刷作業に入らせていただきます。

弊社に印刷済みポスターをお納めいただく場合は、掲出日の5営業日前までにお届けください。
また、ポスターは紙素材に印刷してください。それ以外は掲出が出来ません。

(4)でお送りします「簡易工程表」に沿って作業していただければ幸いです。

お預かりしたポスターは電鉄作業所に納品させていただきます。

8.ポスターの掲出
お申込みいただいた日にポスターが貼り出されます。(掲出時間につきましては、駅により異なります。)

よくいただくご質問

1.駅ポスターがお昼になっても出ていませんが、どうなっているのでしょうか?

駅ポスターの掲出を申込みされたお客様が、
「朝一番に掲出駅で確認したところ、駅ポスターが掲出されていない」
「お昼になったけど、ポスターが出てないよ!」

とビックリされてご連絡をいただくことがございます。

駅ポスターを申し込まれたお客様からすれば朝一番でポスターが貼り出されていて欲しいものですが、実際にポスターが貼出されるまでには、掲出される駅によりタイムラグが発生します。

これは弊社でポスターの受付をしなかったわけでも、電鉄で作業をしなかったわけでもありません。
簡単にご説明いたしますと、ポスターの貼替え手順によるものなのです。
ご心配をなさらずに、下記『貼替え作業の流れ』をご覧ください。

【駅ポスター貼替え作業の流れ】
 1.ポスター貼替え作業員が、ポスター集積所から出発します。
(電鉄により異なりますが、朝8時~9時位に出発)

 2.巡回ルートに沿って、最寄の駅から貼替え作業を始めます。
   (作業員は自分の巡回ルートにより、十数から数十駅を担当しており、
    最寄駅から順次作業を行ってまいります。)

 3.撤去し終わったポスターを集積所にて廃棄処分にします。

朝一番でポスターが掲出されていないのは、
作業員が巡回ルートに沿って、最寄り駅から作業を行うからです。
もし、お客様がルート上一番遠い駅にポスター掲出の申込みをされた場合、貼替え作業がお昼過ぎから午後にかけて行われることもあります。

ここでお客様が心配されることは、
「自分のポスターは7日間きちんと掲出されないのではないか?」
ということですが、ご心配はいりません。

ポスター貼替え作業員の巡回ルートはほとんど変更されませんので、一定の規則性を持ってポスターの貼替え作業が行われています。

つまり、ポスターの貼出しが午後で、撤去が朝一番ということはなく、
ポスターの貼出しと撤去の作業時間はほぼ同じ時間帯になります。

過去の例からみますと、ルート上最も遠い駅で午後2時位に作業したという記録がありましたので、駅でポスターの掲出をご確認される場合はお昼過ぎ、出来れば午後2時以降にしていただけると「ポスターが出ていない」と驚かれることがなくなると思われます。
(それでも見つからなかった場合は、掲出日時・駅名等をご確認の上、至急ご連絡をお願いします。)

2.すでに持っているポスターを使いたいのですが?

イベントや告知のために大量にポスターを作られたのに合わせて、最寄の駅やターミナル駅にポスターの掲出を考えられるお客様は、下記の条件を満たしていただければ掲出が可能です。

この時、すでに作成されているポスターを流用することが可能ですが、下記の点にご注意ください。

※駅に掲出される前に、電鉄のデザイン審査を行っていただく必要があります。

駅ポスターを掲出される前には、各電鉄でデザイン審査を行っておりますが(参照:駅ポスター(一般枠))、製作済みのポスターの場合もこの工程が必要となります。

万が一、修正依頼が電鉄よりあった場合は、修正部分を上から紙を貼って隠したり、文字等を修正したシールを貼ったりして対応することで、全体に影響を与えず掲出することが可能です。

ご心配の場合は、お申込みいただく前に既に出来ているポスターデザインを、掲出ご希望駅名と一緒に弊社にお送りいただき、ポスター枠のお申込み前に審査をしていただくことをお奨めいたしております。

最終更新日:2019年4月3日

3.駅に直接ポスターを持っていったら貼ってもらえますか?

状況によっては出してもらえることがあります。

駅に用意されているポスターボードには、
 1.その駅が電鉄の告知や地域でのイベントを告知するための駅専用枠
 2.指定代理店が販売することの出来る一般枠
 3.セットポスター用のセット枠
と仕切り分けがなされています。(電鉄によって一般枠とセット枠が同じ扱いの場合もあります。)

駅に直接ポスターを持っていかれる場合、上記の駅専用枠に掲出されることになるのですが、駅専用枠は全体枚数が少ない上、電鉄で告知をしなければならない情報やイベントが優先して貼られます。

駅で掲出しなければならないポスター量が少ない場合(枠が空けられる余裕がある場合)のみ、駅に持ち込まれた一般のポスターを受付けることができることになりますので、ご希望の時期や期間に貼ってもらえる保証がありません。

掲出の可否につきましては駅役員にまかされておりますが、駅員によってはポスターを掲出できること自体を知らない場合もあり、代理店を紹介されることもよくあります。

掲出にかかる料金につきましても、駅への直接持込と代理店依頼の場合では差がありませんので、安定して確実に掲出できる一般枠のご利用をお奨めします。

お問合せ・ご注文は…

御社名 (必須)

お名前 (必須)

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

お問合せ種別

メッセージ本文

添付ファイル(デザイン等)

関連事項